2010年 01月 16日

   明日香の野仏(檜隈)

明日香に雪が降っていることに気づきましたので、いそいで写真を撮りに出かけました。
時の経つのははやいもので、気がついたら陽が随分と傾き、金剛山に沈むころに
なっていました。ここ、檜隈の野仏を最後の一枚にして帰路につきました。
金剛山・葛城山からの吹き下ろす冷たい風が冬田を吹き抜けていき、頬がとても
冷たかったです。   340


       しずり雪ことに床しき仏かな
       ☆俳句の文字色を 黄金 色 にしてみました


       野仏に祈り通じて残り雪
       ☆千秀さんから 新しい視点をいただきました
  
 
b0161171_1755199.jpg

 
       ☆稲渕の棚田 
b0161171_2061440.jpg





b0161171_205331.jpg

 
       ☆撮影していたら夕日が雪雲に隠れてしまいました。
b0161171_1935452.jpg

 
[PR]

by mahoroba-shahai | 2010-01-16 05:00 | 明日香 | Comments(6)
Commented by 鎌ちゃん at 2010-01-16 15:45 x
こんにちは。
「しずり雪ことに床しき仏かな」
野仏にしずり雪ですか。
いいな~~、明日香らしくて。
笠地蔵じゃありませんが、そっと笠でもかけてあげたくなりますね。
そうなんですか。
稲渕あたりは、そんなに雪は少ないのですか。
内陸の盆地ですから、そうかも知れませんね。
春近しを思わせる稲渕の棚田、懐かしく拝見しました。
Commented by mahoroba-shahai at 2010-01-16 17:55
>鎌ちゃん、こんばんは。
雪の石舞台を撮影したいのですが、めっきり雪の量も減りましたので
なかなか雪景色の明日香、撮影するチャンスはありません。
春のドカ雪を期待するしかありません。
 
 
Commented by マイルド at 2010-01-16 21:34 x
こんばんは、まほろばさん。
野仏の写真、懐かしい限りです。
地面にカメラを据え撮られたのでしょうね!
小さな野仏が幸せを祈っている感じがします。

今日は、飛鳥寺・稲淵そして蝋梅を堪能できました。
明日は帰郷ですが、良い思い出となり楽しかったです。
次回は春?梅雨?になるでしょうか???
訪れるのが楽しみです。

いずれUpいたしますのでお楽しみに(笑
それでは。
Commented by mahoroba-shahai at 2010-01-16 22:37
>マイルドさん、こんばんは。
この小さな野仏を見つけるのが大変で、
地元の方に聞いてやっとその場所を突き止めました。

今日一日、楽しい散策で良かったですね。
八釣の蝋梅は旬をむかえたばかりで、香りも良く
清々しい気分になられたことでしょう。

気をつけて帰郷してくださいね。
では・・・・・・・・・
 
 


Commented by silvergray at 2010-01-16 23:20 x
稲渕のS字ですね。春になれば菜の花が咲きますね。
水平の西日を受けた野仏、日の陰った野仏、表情を変える姿が美しいですね。
その「時」を捉えることが私には。。。

大和の新年を楽しませて頂いています。ありがとうございます。
Commented by mahoroba-shahai at 2010-01-17 10:09
>silvergrayさん、こんにちは。
雪が降ってきたお陰で、ほんとうに久しぶりに明日香へ出かけました。
あちこちと回り、明日香の撮影を楽しむことができました。
定期的にアップしたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。
 
 
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    山田寺阯         雪の明日香(稲渕) >>