2010年 01月 13日

   雪の明日香(栢森)

強い寒気の影響で各地が大雪に見舞われていますが、ここ大和盆地の
最南端・明日香でも雪が珍しく舞っていました。
殊に、明日香の最奥・栢森 ( かやのもり ) では、一時期、雪が降り続いて
里そのものが雪で覆われてしまいました。

まほろばは、ちょっとはしゃいでしまいました。
雪景色の撮影は慣れていませんので、戸惑いながらの一時で、やや疲れました。   338
 
 
       雪に雪胸高鳴るや栢森
       ☆俳句の文字色を 黄金 色 にしてみました
 
 
b0161171_19194581.jpg

 
b0161171_1920214.jpg






b0161171_19201855.jpg

 
[PR]

by mahoroba-shahai | 2010-01-13 19:42 | 明日香 | Comments(9)
Commented by かずさん at 2010-01-13 19:59 x
うわっ、モノクロ世界に真っ赤な実、いい雪景色ですねぇ。


ボディが早くも2代目になりました。建物にはシャープなSIGMA、ボケには100MACROが良いようです。
Commented by マイルド at 2010-01-13 20:49 x
いや~すごい雪でしたんですね!!
一枚目はとてもきれいですが、寒かったでしょうね!

こちらの方(尼崎)は、小雪が舞ったりはしていましたが時折日差しもありました。
でも気温は低かったですのでほぼ一日自宅謹慎となりました。
いやいやお疲れ様でした。
明日も気温は低そうですのでご自愛ください。

Commented by kurodago at 2010-01-13 21:09
こんばは
こんな風景を見たくて、正月明けから北に向かうのですが
今に見られないでいます。

そちらより、少しだけ北に住んでいて、東北地方も近いの
残念です。

本当に3枚とも私が撮りたい写真です。
Commented by kurodago at 2010-01-13 21:11
ごめんなさい
「今に見られない」ではなく「いまだに見られない」の間違いでした
Commented by 鎌ちゃん at 2010-01-13 21:44 x
今晩は。
「雪に雪胸高鳴るや栢森」
雪に躍る、童心が伝わってきますよ。
国のまほろば明日香に降る雪は、さぞや趣も深いことでしょうね。

当地は、チラチラした程度でしたが、故郷では、かなりの積雪のようで、
もう50センチは積もっているようです。
明日にかけても、更なる積雪が予想され、
母独りなので、雪掻き、屋根雪下ろしがとても心配です。
Commented by mahoroba-shahai at 2010-01-14 18:57
>かずさん、こんばんは。
sony(ミノルタ)のレンズで、代表するものはやはり 100mmのマクロレンズ だと思います。
これを使い出したら、もう!レンズ沼が待ちかまえています。
増えるレンズを楽しみにしています。
 
 
Commented by mahoroba-shahai at 2010-01-14 19:01
>マイルドさん、こんばんは。
明日香の最奥(栢森)は、やはり違います。
石舞台あたりの雪の量はさほどでなかったのですが、
南下して栢森に近づけば、まわりの景色がやけに白っぽく
なっていきました。
ちょっと帰りが気になりましたが・・・・・・・・・・
楽しい撮影の時間をいただきました。
 
 
Commented by mahoroba-shahai at 2010-01-14 19:03
> kurodago さん、こんばんは。
ありがとうございます。
カメラが雪に濡れるのは、かなり気になりました。
滅多にない雪景色、ここは撮影するしかないと・・・
 
 
Commented by mahoroba-shahai at 2010-01-14 19:06
>鎌ちゃん、こんばんは。
最近の奈良盆地は、雪が積もるまで降るのは珍しいです。
ですから、雪景色を見ますとやたらとはしゃいでしまいます。

故郷のお母さん、さぞ気がかりのことでしょうね。
 
 
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    雪の明日香(稲渕)         宗我都比古神社 >>