2009年 06月 18日

   青柿

青柿は沢山できるのはいいですが、木の勢いに対する柿の数を
調整するために、次々と落として青柿の数を減らしていきます。
昨年の6月10日、政治の失策続きに嘆いて、俳句をつくりました。

今年も青柿の写真を撮ってみて、政治家の口に張ってあげたい
大きな絆創膏のように見えました。
また、政治の失策に、同じような俳句になってしまいました。   282 s


       青柿や言わぬが花の殿のこと
       ☆俳句の文字色を 柳色 にしてみました
        
       まつりごと打てど打てども柿青し
       ☆2008/06/10 まほろば


b0161171_0442179.jpg


b0161171_0443489.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2009-06-18 06:30 | 奈良 | Comments(8)
Commented by yoshiyoshi at 2009-06-18 07:11 x
雨に打たれて柿の実の成長は早い、直に夕陽色になりますね、
柿の木に登って良く叱られましたっけ。
Commented by ぼたん at 2009-06-18 17:18 x
我が家にも柿の木がありますが、 柿が自分で考えている事を知り・・人間はひょっとして
柿以下???と、思いました。
Commented by 道州 at 2009-06-18 19:00 x
まほろばさん、こんばんは。

青柿や言わぬが花の殿のこと

まつりごと打てど打てども柿青し

政治批判俳句は、まほろばさんの方が先輩だったようですね♪

この柿の木の知恵の十分の一でもあれば、国の借金がここまで膨らむ事は無かったでしょうに・・・・。
Commented by まほろば at 2009-06-19 07:14 x
> yoshiyoshi さん、こんにちは。
昔、子供は登れるものだったら何でも登りましたね。
屋根にも登って叱られました。



Commented by まほろば at 2009-06-19 07:21 x
> ぼたん さん、こんにちは。
自然のリズムはうまくできていて、
それを無視して乱すのが人間だと思います。
アメリカ発の妙な好景気のつけを、全世界の
人々が今になってそのつけを支払っている・・・・・



Commented by 鎌ちゃん at 2009-06-19 09:39 x
お早うございます。
「青柿や言わぬが花の殿のこと」・・・・
殿ってあの人のことですね。
言わぬが花と言うことでばんそうこうですか。
面白いです(拍手!!)

「まつりごと打てど打てども柿青し」
本当に、何をやっても、中途半端。
何時になったら、美味しく実ってくれるのでしょう。

Commented by mahoroba-shahai at 2009-06-19 18:11
> 道州 さん、こんにちは。
まほろばが納税したお金を、目的を明確にしたところに使ってもらいたいです。
納税者としてまかしておけない状況に・・・・・・・・
Commented by mahoroba-shahai at 2009-06-19 18:17
> 鎌ちゃん、こんにちは。
ハイ! あの方だと・・・・
税金の無駄遣いをやめ、国民のための政治をして欲しいです。
自宅に戻ってニュースを聞くたびに、無駄遣いしている暴露報道
ばかりです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    鉄線         梔子 >>