2009年 06月 01日

   未央柳 ( びょうやなぎ )

未央柳の花が、いつもの友人宅で旬をむかえていたので撮影しました。
葯が金糸の放物線軌跡を残しながら、柱頭にむかって舞っているように感じました。
まるで 宇宙戦の Star Wars のような・・・・・

また、金糸梅の黄金色も気になります。   273 s


       未央柳狙いはひとつ葯の舞
       ☆俳句の文字色を 黄檗 (きはだ) 色 にしてみました


b0161171_2010465.jpg


b0161171_19294827.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2009-06-01 06:34 | 橿原 | Comments(20)
Commented by 風写ひばり at 2009-06-01 09:48 x
こんにちはmahorobaさん
未央柳 初めて知りました。金糸の放物線大変綺麗に捉えていますし色も味のある好きないろです。
有り難うございます。素敵なもの見せて戴きました。
<(_ _)>
Commented by 鎌ちゃん at 2009-06-01 10:48 x
お早うございます。
昨日の記事、見過ごしてしまいました。
 
 「皐月萌えあとに続けと潜む蜘蛛」・・・・
皐月の季節ですね。
以前は、100鉢ほどやっていましたが、生来の面倒がりやで、続きませんでした。
今は、数鉢残るのみですが、やはり、好きな花であることには変わりありません。

「未央柳狙いはひとつ葯の舞」
未央柳はこの時期、一際目を惹きますね。
でも、葯がこんな状態とは知りませんでした。
だから、柳という名前がついているのでしょうか。
改めて、この花の魅力を知りました。
Commented by ぼたん at 2009-06-01 16:20 x
わあーー、不思議な花ですね。 黄色い糸は何なのですか? 花の真ん中から、ピーっと出ているのが
めしべなのですか? 本当に不思議な花ですね。
Commented by マイルド at 2009-06-01 17:26 x
こんにちは。
この花初めて見ました・・・・・多分。
名前も初めてです。
綺麗で鮮やかな金色ですね!
周りに沢山の蕾が見られますので
鈴なりに咲いたら・・・凄いのでしょうね。
花の大きさはどのくらいでしょうか?
Commented by 道州 at 2009-06-01 19:35 x
まほろばさん、こんばんは。

やけに長い未央柳の雄蕊ですね♪

私が今日、公園で見かけた未央柳はもっと端正でしたが、

未央柳狙いはひとつ葯の舞 まほろば

結局こうなるのですかね〜♪
Commented by インジゴ at 2009-06-01 20:54 x
まほろばさん こんばんは
早速拝見させていただきました。
きれいな花ですね。
はじめて見ました。
葯っておしべのことですか?
たぶんこの写真をとるために
ゆったりした時間をもたれたのでしょうね
うらやましいです。
以前のものもすこしずつ見せてもらいます。
ありがとうございました。

Commented by silvergray at 2009-06-01 21:07 x
見事な花、見事な色ですね。
初めて見ます。
花火を連想しました。もうそろそろ、其の時期ですね。
Commented by yoshiyoshi at 2009-06-02 13:03 x
この花も盛りを過ぎると花に茶色の染みが入るのですね、
人間と一緒みたいやなぁ。
Commented by mahoroba-shahai at 2009-06-03 17:52
> 風写ひばり さん、こんにちは。
未央柳や金糸梅は、金色の花としてお気に入りの花で
金糸梅も撮影したいと思っています。



Commented by mahoroba-shahai at 2009-06-03 18:18
> 鎌ちゃん 、こんにちは。
”さつき”愛好家も多くいらっしゃいますし、
何事も、じっくりと栽培すれば奥深い分野になりますね。
未央柳や金糸梅の金色は、ほんとうに遠くからわかります。
未央柳や金糸梅は花も葉も似ていますから、”柳”の名は
どこからきたのでしょうか? 雄しべからでしょうか。



Commented by mahoroba-shahai at 2009-06-03 18:21
> ぼたん さん、こんにちは。
金糸梅の花をよく見ると、未央柳の違いがわかって面白いです。
俳句をはじめて、この違いがよくわかりました。



Commented by mahoroba-shahai at 2009-06-03 18:24
>マイルド さん、こんにちは。
大きさは金糸梅と同じ程度で、ピン球の二回りぐらい
大きいでしょうか!
友人宅の未央柳、綺麗に咲いているでしょうね。



Commented by mahoroba-shahai at 2009-06-03 18:26
> 道州 さん、こんにちは。
未央柳もいろいろな品種があるのでしょうか?!
友人宅の未央柳、とにかく雄しべが長いですね。



Commented by mahoroba-shahai at 2009-06-03 18:29
>インジゴ さん、こんにちは。
見ていただき、ありがとうございます。
雄しべの先端部が葯だと思っています。
兎に角、ゆったりとした時間を持ちたいと
思っていますが、なかなか実現しません。



Commented by mahoroba-shahai at 2009-06-03 18:31
> silvergray さん、こんにちは。
黄金色で比較的大きなはなですから、この時期簡単に
遠くから見つけることができます。
先日も、金糸梅の群生を見つけました。



Commented by mahoroba-shahai at 2009-06-03 18:33
> yoshiyoshi さん、こんにちは。
しばらくすると確かに茶色くなりますね。
盛りの色合いとの落差は大きいです。
ちょっと淋しいですから、写真に収めたいと・・・・・・



Commented by snowdrop at 2009-06-07 11:55 x
黄金色の花弁に蘂が映えて
中国の皇帝の冠の垂飾を連想しました。
star warsも勇ましくて面白いです。
そういえば花火にも、こうして尾を引き
余韻を残すものがありますね。

未央柳は公園などで時々見かけますが
黒い背景で見せていただくと格調高いですね。
黒い画用紙か何かを立てて撮影なさるのですか。
Commented by mahoroba-shahai at 2009-06-07 19:09
>snowdrop さん、ご無沙汰しています。
”中国の皇帝の冠の垂飾”
なるほどなぁ!と思いました。
いろいろな方に意見をいただき、今後の俳句づくりの参考になります。
有り難いことだと感謝しています。

確かに室内で撮影しましたが、背景はピアノの深紅色したカバーです。




Commented by snowdrop at 2009-06-08 16:59 x
こちらこそご無沙汰しています。
いつか飛鳥や三輪山の写真をお見せしたいと
思いながら、チップを落としてしまったり
なかなか…(写真データを送れるようにならなくては!)

もう一度写真を拝見すると
深い小豆色が見えてきました。
黄金色と補色の関係にあるのですね、さすが!
Commented by mahoroba-shahai at 2009-06-08 21:48
> snowdrop さん、こんにちは。
補色なんて考えていませんでした。
ただ黒っぽい背景があるから使っただけです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    薔薇         皐月躑躅 ( さつきつつじ ) >>