2009年 05月 12日

   八釣の小判草(俵麦)

小雨降る中、明日香の八釣へ行き、いつもの場所からの風景を撮りました。
坂道の足もとには、丁度旬の小判草(俵麦)が微かな風にでも揺れていました。
この場所は八釣の共同墓地(10基ほど)として昔から整備されています。   264 s


       野送のこそぶる雨や小判草
       ☆俳句の文字色を 若草 色 にしてみました
       ☆野送(のおくり)

       風に逢ふ明日香の里の俵麦
       ☆よし さんから新しい視点をいただきました


b0161171_19471615.jpg


       ☆定点撮影ポイントの背後に共同墓地があります
b0161171_21212165.jpg

 
 




b0161171_4203480.jpg


b0161171_4204996.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2009-05-12 05:47 | 明日香 | Comments(12)
Commented by kemm at 2009-05-12 06:41 x
小判草・・味わいのあるいい画像ですね。
一枝に絞った構図、緑の背景処理も見事です。
ホレボレ眺めさせてもらいました。
小雨ふる八釣もいい眺めですね。
こちらも小判草が大小様々咲きはじめました。
Commented by yoshiyoshi at 2009-05-12 07:24 x
風に逢ふ明日香の里の俵麦     よし

これも帰化植物だとか、何時頃渡来したのでしょうかねぇ。
Commented by ぼたん at 2009-05-12 08:19 x
静かな良いところですね。ここならご先祖様たちもゆっくり眠れるでしょうね。
この小判草、滑稽な形でなんだかこの中に虫が寝ているような・・・そんな気がしてきますね。
Commented by 道州 at 2009-05-12 20:13 x
まほろばさん、こんばんは。

「小判草」

形からのネーミングと云う事が、まほろばさんの写真でよく分かりますね♪

野送のこそぶる雨や小判草 まほろば

「こそぶる雨」

フェイントで来ましたか♪

情緒のある一句です。


Commented by マイルド at 2009-05-12 22:01 x
こんばんは。
今日は暑かったです。

小判草、微風の止まるのを待って撮られましたね!!
きっちりと撮影していらっしゃいますから。

やはり、心の余裕と執念ですね。
見習いたいと思います。
句もGOODですね!
Commented by 鎌ちゃん at 2009-05-12 23:12 x
これ、小判草というのですか。
確かに見たことがあります。
ハイ、また一つ名前を知ることが出来ました。

八釣の里・・・・ここは残念ながら、前回の訪問では行っておりませんが、
まほろばさんの記事で、明日香がどんどん、心の故郷になっている気がして、
とても懐かしい気持ちで拝見させていただきました。
Commented by mahoroba-shahai at 2009-05-16 12:44
> kemm さん、こんにちは。
ありがとうございます。
明日香は、小雨が降っていても、強行して撮影に
行かなくてはいけませんね。



Commented by mahoroba-shahai at 2009-05-16 12:48
> yoshiyoshi さん、こんにちは。
いつも新しい視点、ありがとうございます。
小判草は”麦俵”というのですね。
俳句をすることになって、学ぶことが多いです。



Commented by mahoroba-shahai at 2009-05-16 12:55
> ぼたん さん、こんにちは。
八釣の共同墓地は、村や畑、畝傍山、甘樫丘、二上山などを
いつでも眺めることができる静かなところです。
はじめて見たときは、”ゴキブリ”かな?と・・・・・・



Commented by mahoroba-shahai at 2009-05-16 12:57
> 道州 さん、こんにちは。
◇「こそぶる雨」
◇フェイントで来ましたか♪
はい! ちょっとフェイントでしょうか!
いい言葉に出会えたと、感謝しています。



Commented by mahoroba-shahai at 2009-05-16 12:59
> マイルド さん、こんにちは。
小判草は、実によく揺れますね!
この写真、甘さに少しめげたのは事実です。



Commented by mahoroba-shahai at 2009-05-16 13:01
> 鎌ちゃん 、kぉんにちは。
まほろばも少しずつ花の名前を覚えています。
俳句をすることから、少し物知りになり、嬉しいです。
今度来られるときの基礎資料に・・・・・・・



名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    もみじの実         母の日 >>