2009年 04月 14日

   落椿

稲渕から栢森へむかう道の途中に、いくつかの林道があります。
その一つの杉山の林道に入り、しばらく登っていきますと大きな薮椿が
あります。昔、ブナなどの自然林は伐採されても、この椿だけは残された
のでしょう。
杉山の林道には太陽光が届きにくくなっていますが、椿が落ちている
ところだけがやけに明るく、落椿が華やいで見えました。   237 s


        殊更にあからかなるや落椿
        ☆俳句の文字色を 韓紅 (からくれない) 色 にしてみました



b0161171_1829194.jpg


b0161171_18293531.jpg

  
  
[PR]

by mahoroba-shahai | 2009-04-14 19:37 | 明日香 | Comments(6)
Commented by kemm at 2009-04-14 20:09 x
落ち椿・・いいですね。
好きなのですが今年はまだ撮っていません。
もうチャンスはないかも・・まだ咲いてはいるのですが・・・。
Commented by 道州 at 2009-04-14 21:52 x
まほろばさん、こんばんは。

先日わたしがアップした山吹もそうですが、椿も周辺が暗い所を好むようですね♪

殊更にあからかなるや落椿 まほろば

山道でこの鮮やかな赤に出会うと、ほっとするでしょうね。
Commented by ぼたん at 2009-04-15 00:32 x
まほろばさんは、句の文字の色を写真の花に合わせている事に
すてきだなあーーと、思いながら拝見しています。
句を詠むって・・・この様な心配りが無くてはいけないのでしょうね。
私は、まったくないので・・・反省です。
Commented by mahoroba-shahai at 2009-04-15 20:41
> kemm さん、こんにちは。
以前から落ち椿を撮影したいと思っていましたが
なかなかその機会に恵まれませんでした。
もっと雰囲気のある落ち椿を撮影したかったのですが・・・・




Commented by mahoroba-shahai at 2009-04-15 20:42
> 道州 さん、こんにちは。
林道で薮椿に出会いましたが、椿そのものより落ち椿が
むしろ輝いているように感じました。



Commented by mahoroba-shahai at 2009-04-15 20:45
> ぼたん さん、こんにちは。
まほろばは、ただいま色彩に関心を持っています。
ですから、日本の伝統色465色の色名を頼りに
アップしています。



名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    山吹         春の色 >>