2009年 04月 13日

   春の色

知人宅の庭には、まほろば好みの花がやさしく咲いていました。
ですからお願いして、写真を撮ってきました。
確か?昨年もお願いしたような・・・・・・・・   236 s


        たおやかな和音の如し春の色
        ☆俳句の文字色を 紅碧(べにみどり)色 にしてみました


        ☆ムスカリー <グレープヒヤシンス>
b0161171_17133966.jpg


        ☆花大根  <諸葛菜(しょかっさい)、紫花菜(むらさきはなな)>
b0161171_17151755.jpg


        ☆クリスマスローズ
b0161171_22222047.jpg

  
 




b0161171_17142487.jpg


b0161171_22223829.jpg


b0161171_2221543.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2009-04-13 06:27 | 草花 | Comments(17)
Commented by yoshiyoshi at 2009-04-13 07:05 x
子供の頃には見なかった花が多くなったような気がします、
それでも花はいいものです。
Commented by ぼたん at 2009-04-13 08:12 x
一枚目は私の好きな紫系・・・ありがとうございます。
三枚目の赤は、私流に言うと ちょいと年増の女将さんの赤・・・ですね。
あっ、すみません、またアホな事言ってます。
Commented by Silvergray at 2009-04-13 10:16 x
ムスカリー、もう少し早く拝見できれば、昨日訪れた場所で撮る気に
なったんでしょうが・・・残念。
このように撮りなさいと教えて戴いているような。(レンズ名は霞んで見えませんが(^^ )
和音ですか・・・私は直ぐ「C7・A6」に行きたがるのでダメなんだなぁ(独り言です)


Commented by 鎌ちゃん at 2009-04-13 16:46 x
こんにちは。
「たおやかな和音」・・・・なるほど、絶妙の表現ですね。
「旋律」とかでなくて「和音」としたところが、微妙なんですよね。
どんな曲、どんな和音を奏でているのでしょう。
二枚目の花は何なのでしょう。
Commented by 風のぶ子 at 2009-04-13 16:56 x
まほろばさん、こんにちは、
案を考えて下さったようでありがとうございました。
(奈良へはここ最近毎年訪れているのですがどうしても好きな寺社に連続通いでした。
今回は実は未だ行ったことのない春日大社にしようと思います。

ムスカリの花。こんな感じで撮ってみたいものです。
相当シャッターを切りましたが残すモノは一枚もなかった今春でした。
Commented by mahoroba-shahai at 2009-04-13 19:51
> yoshiyoshiさん、こんにちは。
カタカナの名前をいただいた花が多くなりましたね。
今日、この連休中に咲いたと思える”山吹”・”花水木”
”花梨”を見つけました。しかし、カメラを持って
いませんでした。明日は、朝から雨という予報だし・・・




Commented by mahoroba-shahai at 2009-04-13 19:58
> ぼたん さん、こんにちは。
昨年のムスカリーは135mmSTFで撮りましたが、今回はツアイスの135mmで
撮りました。この雰囲気が気に入っていただけたんですね。
ありがとうございます。



Commented by mahoroba-shahai at 2009-04-13 20:04
> Silvergray さん、こんにちは。
レンズは、ツァイスの135mmで撮影しました。
妻は音楽に興味関心があり、少しばかりの訓練をしたようで
それなりの絶対音階?がありそうです。
まほろばは、そんなことより野山を走り回っているほうが
よかったです。
ですから、”和音”というものに拘りはありません。



Commented by mahoroba-shahai at 2009-04-13 20:09
> 鎌ちゃん、こんにちは。
ありがとうございます。
ある瞬間を捉えたものですから、”和音”にしました。
春の色が絡まり合って、とけ合って、まほろばに
伝えたいと・・・・・・・

ただ、1枚目の写真は楽譜のようだと思いました。

Commented by mahoroba-shahai at 2009-04-13 20:15
> 風のぶ子 さん、こんにちは。
これからの春日大社といえば、”砂ずりの藤”で
見頃は、4月下旬から5月上旬です。
楽しんでくださいね!

今回のレンズで撮りますと、従来の写真と雰囲気が
かわり興味深いものがあります。




Commented by takeuma777 at 2009-04-13 21:20
まほろばさん、こんばんは。

春の色が響き合っている素敵なお庭ですね。
和音と和音のつながりも美しく、
まさに春のハーモニーを奏でていますね。

紅碧色。日本語の色の表現は繊細ですよね。
美しい言葉がたくさんありますね。勉強になります。
Commented by マイルド at 2009-04-13 21:26 x
今晩は♪
7日連日ですね!!気力が伝わってきます。
加齢のせいでしょうか???ついていけませんが・・・
この継続を願っていますヨ。

30分でへとへとになることは偶然ではありませんか???
綺麗な写真と句、有り難うございました。
Commented by 道州 at 2009-04-13 22:10 x
まほろばさん、こんばんは。

どの花も普段見かけないですね。

というか、花の名前も全然分かりませんでした。

紅碧(べにみどり)色

こんな呼び方があるんですか?

勉強になりました。
Commented by mahoroba-shahai at 2009-04-14 06:17
> takeuma777 さん、こんにちは。
撮影していて、花を撮っているというより、仄かにあたたかい
春の色合いを撮っていると思いました。

色に関する書籍も、いろいろ出版されていますので、眺めて
いるだけで心が和みます。




Commented by mahoroba-shahai at 2009-04-14 06:24
>マイルド さん、こんにちは。
周りが春めいて、写真を撮る機会がいっきに増えたからだと
思います。しかし、写真ネタも少なくなってきましたし、
気力もやや・・・・・・・
土曜日の快晴下での歩きは、まほろばには厳しいものがありました。





Commented by mahoroba-shahai at 2009-04-14 06:28
> 道州 さん、こんにちは。
カタカナの名前の花が増えてきましたが、なかなか覚えられません。
しかし、写真に撮ってアップのために、いろいろしている間に
覚えてしまうときもあります。

色に関する和名に、最近関心があります。



Commented at 2009-04-14 18:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    落椿         鯉の春 >>