2009年 04月 10日

   香具山の桃畑

明日香路を、あちこちと散策していますと、旬の桃畑に出会うものですね!
その桃畑を管理しておられる方の店に車を駐車させていただき、パチリパチリと
撮影させていただきました。帰りに、そのお店の美味しそうなハッサクを
持ち帰りました。   233 s


        明日香路を登りて下る桃畑
        ☆俳句の文字色を 桃色 にしてみました


b0161171_21455260.jpg


b0161171_21464472.jpg

 
 



b0161171_21453284.jpg


b0161171_2149403.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2009-04-10 07:42 | 橿原 | Comments(8)
Commented by ぼたん at 2009-04-10 08:04 x
梅や桜にめでる人を取られがちですが・・どっこい桃もがんばっていますね。 桃色が濃いので黄色い菜の花との相性がピッタリですね。
今日のまほろばさんは、落語調かな?と思いました。
なぜって・・桃だから桃色・ 桃畑の方から桃・・ではなく ハッサク?
おもわずズッコ・・て、でも桃はまだ時期ではないのですよね。(笑)
私ってやっぱり 粗忽そうべえ ですね。
Commented by 鎌ちゃん at 2009-04-10 17:58 x
いいですね、土地の人と接しながら撮影ですか。
写真に、土地の暖かさがこもっていますよね。
やはり、明日香はいいな~~。
日本人の心の故郷ですよね。
今日は、京都の平安神宮へ行ってきました。
京都は心の都、明日香は心の故郷です。
Commented by 木花 at 2009-04-11 00:33 x
こんばんわ


飛鳥の地にも、桃畑あるのですね。
昔から桃は呪力があるといわれてます。
こんな大きな桃畑があるなんて思いませんでした。
菜の花と桃、綺麗な春ですね。




Commented by mahoroba-shahai at 2009-04-11 07:23
> ぼたん さん、こんにちは。
旬の桃畑を撮影したいと思っていましたが、そのときが
やってきました。今までの想いがかなえられて満足です。
まだ、桃の果実は、やはりありませんでした。





Commented by mahoroba-shahai at 2009-04-11 07:51
> 鎌ちゃん 、こんにちは。
昼間だと挨拶が少なくなりますが、早朝だと自然に挨拶が
出ますね!不思議なものです。
明日香の近所に住むことができて、幸せなことだと
いつも感謝しています。



Commented by mahoroba-shahai at 2009-04-11 07:54
> 木花 さん、こんにちは。
山辺の道あたりに桃畑がありますが、明日香で
以前から探していましたが、やっと見つけました。
ハッサクも美味しかったですよ!




Commented by snowdrop at 2009-04-15 20:51 x
御句の文字まで桃の色で
心も桃色に染まりそうです。
お写真を壁紙に拝借するたびに
出かけたくなります。

一昨日、お弁当を作りハンドルを握って
近くの自然公園へ、父と
芽吹きを見に行きました。

明日香ではそろそろ
蓮華と菜の花のコラボレーションが
見られる季節でしょうか。
Commented by mahoroba-shahai at 2009-04-16 19:24
>snowdrop さん、こんにちは。
お父さんと一緒に芽吹きを眺めに行かれたんですか!
いい親孝行をされましたね。

今、色に凝っています。
いろいろと調べてわかったのですが、例えば”桃色”を表示するとき
サイトによって色合いが違います。
まほろばが参考にさせているところが一番のお気に入りです。
以前に紹介しました””日本の伝統色 和色大辞典”です。
http://www.colordic.org/w/
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    佐保川の桜         橘寺の石仏 >>